院長ブログ

Director's Blog

息子の矯正 Part8

2020.04.21

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市にあります「おだいら矯正歯科」院長のおだいらです。

たまには新型コロナウィルス以外のことも書きましょう

前回の息子の矯正 Part7では経過観察中は適正なタイミングで乳歯を抜去する重要性について説明しました。

あれから7ヶ月、乳歯を抜去したところがどうなっているか見てみましょう!

小平啓介.jpg


ちなみに乳歯抜去前の状態がこちらです。

小平啓介_2019_ 8_30_001_LI.jpg


抜歯したすき間に歯が動いてきているのがわかるかと思います。この間矯正装置などは使用しておりません。

まだ抜歯したすき間が残っているので、もう少しでこぼこは自然にほぐれてくると思います。

乳歯の抜去はタイミングが重要で、早すぎても遅すぎてもいけません。

今後、全ての永久歯が生え替わるまでは、3ヶ月から半年に1回のペースで経過観察していく予定です。ちなみに次回は半年後です。

そんな感じで様子を見ていき、生え替わりが終わりましたら再度検査をして現状を確認し、問題点をマルチブラケット装置(よく見る矯正の装置です!)にて第2期治療することになります。

 

おだいら矯正歯科

〒320-0061 栃木県宇都宮市宝木町1-2588-44

028-650-7150

Fax:028-650-7151

月~金 AM10:00~PM1:00 PM2:30~PM7:00

土曜・日曜 PM6:00まで

休診日:木曜・祝祭日/第1・3・5日曜日/第2・4月曜日

Google Map

Clinic Calender

おだいら矯正歯科 for Adult 大人のための舌側矯正 公益社団法人 日本臨床矯正歯科医会
Copyright © Odaira Orthodontic Office. All right reserved.