2017年3月アーカイブ

日光詣

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市のおだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

前回も書きましたが3月は委員会や会合、歓送迎会等の飲み会の嵐で中々落ち着きません(汗)手帳も3月のページは真っ黒でした(汗)

そんな中、23日はお彼岸という事もあり、日光市の実家へお線香をあげに行ってまいりました。

子供たちが「スケートがしたい!」とのリクエストがあったため、丁度午前中は両親も仕事で実家に行っても誰もいないので、「じゃあスケートやってから行こう!」となり、いざスケートリンクへ向かったのですが、今市の青少年スポーツセンター、日光細尾ドームとことごとくクローズしておりまして、頼みの霧降アイスアリーナも一般滑走は12時から15時までとのことで断念しました。

じゃあ午後まで何する?ということになり、聞いてみると子供たちは日光の二社一寺を良く観たことがないとのこと。父親が日光市出身ですので、そこは観とかなきゃ!

ということで、今回は日光市の輪王寺と二荒山神社詣でに行ってまいりました。

栃木県にお住まいの方はご存知かと思いますが、輪王寺はなんでも大量の虫が発生し、柱という柱を食い尽くされたため、現在平成の大改修の真っただ中です。

 

IMG_1336.jpg

IMG_1338.jpg

 

御堂の中に入ると改修の様子がよく観ることができました。本当にもう一回建てなおすぐらいの大変な作業ですねぇ。また、これまでの状態にかなり近い状態に再現できるというのはすごい技術だと思います。

その後二荒山神社へ向かいました。そういえば私は今年初めてのお参りになりました(汗)神様には申し訳ありませんが、ちょっと遅めの初詣です(汗)

久しぶりに輪王寺、二荒山神社へ行きましたが、やはり歩いているだけで気持ちが落ち着きますね!ただ、家内と長女は周りを囲む杉の木と石垣にたっぷりとへばりついた大量の花粉に戦々恐々としておりました(笑)

 

今回は時間がなくて残念ながら日光東照宮は参拝できませんでしたが、今度時間をかけて子供たちに日光東照宮を案内したいと思います。

 

ゆく人くる人

| | コメント(0) | トラックバック(0)

東日本大震災から6年が経過しました。あっという間の6年ですがいまだ原発を初め多くの問題が解決されておりません。避難されている方も12万人を超えるとか。被災された方々が少しでも安らかな生活を送れるよう、心よりお祈り申し上げます。

 

さて、先週は1週間に2回祝賀パーティーがあり出席してまいりました。

まず第1弾は神奈川歯科大学の松尾雅斗先生の解剖学教授就任祝賀会です。松尾先生はゴルフ部のOBということもあり、私も学生の頃から大変お世話になっておりました。

 

IMG_1308.jpg

開催場所はこちらのビル内のレストランで

 

今回の祝賀会はゴルフ部OB会主催という事もあり、多くの懐かしい面々にお会いすることができました。

会では松尾先生がこれまでの歩みをプレゼンで面白おかしく話されていましたが、私が所属していた時代の写真も多く出てまいりました。まあ、そのほとんどがゴルフではなく飲み会の写真なのですが(汗)

 

IMG_1309.jpg

IMG_1313.jpg

 

本当に今の学生が聞いたら信じられないようなバカの事を、ほぼ毎週やっていました。本当によく飲んで歌って語り合っていたと思います。

ただ、今こうして社会に出てみますと、歯科医師国家試験の勉強より、バカな事をやっていた時の事の方が、役に立っているように思います。

一人一言ずつ話す機会がありましたので、私からは松尾先生へのお祝いの言葉と、現役ゴルフ部の学生に社会に出てバカな事が役立つことと、だからこそ部活はやめないで最後まで頑張ってほしいという事を話させていただきました。

 

就任される先生がいれば退任される先生もいらっしゃいます。

2弾は木曜日、神奈川歯科大学矯正科でお世話になりました、秋本進先生の退職祝いに出席してまいりました。

40年間大学矯正科一筋で働いてこられ、めでたく定年退職となったのですが、今回はそれを記念して神奈川歯科大学附属横浜病院大会議室にて、先生の40年間の臨床についての講演があり、多くの矯正科OBの先生が集まりました。

 

IMG_1317.jpg

IMG_1318.jpg

 

40年間在籍していたわけですから、研修生の教え子も多く、100人を超える先生方が集まり懇親会では矯正科研修生時代からの懐かしい先輩や後輩に会うことができました。おそらくこのような面子が勢ぞろいするようなことは今後ないのではないかと思います。また、温和で誰にでも優しい先生のお人柄からの秋本先生ですので、会も終始和やかな雰囲気で執り行われました。是非2次会、3次会と出席したかったのですが、残念ながら次の日は診療がありましたので、後ろ髪を引かれつつ横浜を後にしました。

この季節、出会いがあれば別れありですね?!

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市のおだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

さて、以前も書きましたがうちの8歳の息子が矯正歯科治療を開始しました。

スタートから1か月が経ちましたのでどのような状況かお見せします!

 

小平啓介_2017_ 2_14_001.jpg

 

反対咬合を治すためにリンガル―アーチという装置(ブログのpart1参照)で上の前歯を前に押し出しておりました。

どうでしょう、きれいに前に出てきたのがわかります。

この状態にしておけば前歯が強くぶつかったりすることもありません。

ここで一段落なので一度装置をはずして生え変わりの様子をみます。

ちなみに最初の状態はこちら(約1か月前です)

 

小平啓介_2016_11_ 1_001.jpg

 

2段階の開始は上の前歯4本が生え揃った頃なので来年以降になります。

また再開した際にはいいブログネタとして報告いたします!

 

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


おだいら矯正歯科
院長 小平安彦
>> 医院ホームページへ

月別 アーカイブ

みんなの矯正歯科日記

歯ブログ