2016年4月アーカイブ

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市のおだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

今年のGWは暦通りにすると長期の休みになりませんね(汗)おだいら矯正歯科は暦通りですので、

428日(木)29日(金)と51日(日)、3(火)?5日(木)が休診日です。

完全な飛び石連休です。

間の30日(土)と2日(月)は診療しておりますので、何かありましたらご連絡ください。

私は今年も家族と行動です。29日はベルモールに映画を観に、51日は実家の日光に遊びに、そして3?5日は那須に犬もつれてお泊りに行ってまいります。またこのブログでもご報告いたします!

 

さて、表題ですが、先日絵を二枚ほど購入しました。

3Dアートで有名なチャールズ・ファジーノ氏のティースシリーズです。

歯医者さんに飾るのに最適だと思い、そこそこのお値段でしたが買ってしまいました。

 

IMG_0683.jpg

IMG_0686.jpg

 

実は絵画を購入するのって初めてですが、この絵は気に入っています!

現在コンサルテーションルームと新館の受付に飾ってありますのでご興味ある方は眺めて行ってください!

三度八戸へ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市のおだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

さて、21日(木)よりまたまた八戸へ行ってまいりました。前回、そして前々回と同じく行先は「くまさか歯科」様です。

今回の目的は宇都宮で予定しているある事業の参考にするため、一昨年歯科医院に併設してオープンした「ベルメゾンK」という有料老人ホームを見学することです。

 

IMG_0670.jpg

IMG_0669.jpg

 

どのような施設か、歯科医院とどのように連携しているのか、そこでどのように口腔ケアをしているかなどを、会長を含めた宇都宮市歯科医師会の総勢6名で見学してまいりました。

 

IMG_0673.jpg

IMG_0682.jpg

 

熊坂先生の医院はこれまで2回見学しましたが、医療人としての信念と理念がある上に、想像を絶する行動力があり、毎回驚いています。

何せ、介護度を下げるには口腔ケアが重要であるという信念をもって、その人の人生に歯科がどこまでかかわれるかの現場として、老人ホームを作っちゃうんですから。

咀嚼、嚥下、つまりごはんを食べる環境をいかに整備するのかが重要なのはとてもよくわかります。ただ、それを頭で理解していてもそこから老人ホームを作るという発想までは普通思いもつきません。

そんな大きな信念のもとに建てられた施設ですので、首都圏で大きく展開している、いわゆる一般的な有料老人ホームとはわけが違います。

そりゃそうだろうなと思います。まず老人ホームを建てるに至った「入り口」が違うんですから。そのため入居者は皆、楽しそうに笑い、おいしそうに夕飯を食べておりました。

また、さらに感動したのはそこに先生のご両親が入居されていることです。果たして大型チェーン展開しているような老人ホームで自分の親を入居させている社長が何人いるでしょうか。

よく私も、「もしこの子が自分の子どもだったらどうするか」を考えながら矯正歯科治療の治療計画を立てますが、実際に自分の親を安心して入居させられるような施設を作っているわけです。ですからそれはもう当然「最高」に決まっていますし、最高の親孝行だと思います。

 

見学の後は懇親会です。くまさか歯科のスタッフに宇都宮市歯科医師会のメンバーを含めた総勢50名ほどの大宴会でした。

スタッフもみんな明るく元気で、そしてお酒をたくさん飲みます(笑)

これだけの数がいるのにつまらなそうにしている人は一人もいませんし、くだらない派閥や仲間はずれなんかは全くないんだろうなと容易に想像がつきます。また、司会をやったり私たちを案内してくれたりと行動が非常にきびきびして、自分がやることに自信がみなぎっているのがわかります。なんでここまで楽しくて心地よいのか考えましたが、おそらくマニュアルチックな作られた笑顔ではなく、本当に自然に出ている笑顔だからなんだと思います。院長先生の教育でしょうか。

また、新人の衛生士さんも3名加わったそうで、その歓迎会も兼ねていたのですが、新しく入ったスタッフさんもみんな信念を持っていてしっかりした人たちだなと思いました。

特に八戸の衛生士学校で初めての男性の歯科衛生士の方の挨拶では、関係ないこちらがうるっときてしまうような内容でした。

こういう光景を見ていると、プラスのエネルギーが出ているところには、プラスのエネルギーが集まるんだなと本当に感じます。

おだいら矯正歯科も現状に満足せず、常にプラスのエネルギーがでる医院になるようまた頑張っていこうと強く思いました。

あ、そう思ってるってことは、やはり私もあふれ出るほどの、くまさか歯科プラスエネルギーのおこぼれを貰ってきたんですね(笑)

歯の模型

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市のおだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

さて、久々に治療関係の話題を。矯正歯科治療では必ず治療の開始前に検査をして、問題点を洗い出し、綿密な治療計画を立てます。

その検査で採得するものに歯の模型があります。ムシ歯の治療をされた方の中にもやられた方いらっしゃると思いますが、どろどろの粘土みたいなやつで採る歯型です。

 

mokei.jpg

 

これは診断に重要で欠かせないもので、さらには治療後どのような変化をしたかの確認や、治療が終わって数年後にどのくらい安定しているか確認するためにも必要になります。

これが結構かさばるんですよねぇ(汗)治療後の患者さんであれば一人上下3組最低でもありますし、小さいころから来院されている患者さんなんかは4組も5組も保管してあります。しかも素材が石膏ですのでたくさんあると意外と結構重いんです(汗)

開業以来模型は増え続け、保管場所を増やすために医院の改装をし、さらには模型小屋を建てましたがすでに満杯状態です

 

IMG_0665.jpg

 

何かいい方法はないかと思っていたところ、先日の矯正歯科医会大会でこのようなものを見つけました。

3D!社が運営している、模型をスキャンしてデジタル情報としてネット上に保管しておけるシステムです。模型を送ればそれをスキャンしてくれ、また必要があれば3Dプリンターで模型を再製してもらえます。

これはいい!!!

ということになり、早速年間契約を結び、まずは近々で使わない模型を500組程送りました!

500組なくなるだけで模型小屋も余裕ができてきました。あとはクラウド上に出来上がってきた画像を見て使えそうであれば、まだまだある模型を順次送っていきたいと思っています。

ある先生に聞いた話ですと最近アメリカではお口の中をスキャンしてそこからデジタル画像を作るので歯型さえ採らないそうです。

さすがにまだそこまでやって診断漏れなどが出てしまうと怖いので、デジタル画像を確認しつつ、少し様子をみていこうと思います。

随分日も伸びて暖かくなりましたねぇ!皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市のおだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

さて、昨年末に行ったおだいら矯正歯科についてのアンケート結果について、特に問題点について、現在いろいろと対応しているところです。

以前ブログでも書きましたが、特に意見として多かったのは「待合室が狭い」「座る場所がない」でした。何せ274件の回答を頂いたうち実に49件にその類のことが書いてありました。改善点の中でダントツ1位です。(ちなみに第2位が「予約がとりにくい」で25件ありました。)

何とかしなければということで、応急処置としてテレビの前にイスを4脚増やしました。

 

IMG_0657.jpg

 

少し小さいですがその分場所を取らず、必要ない時は重ねて収納できます。また、高さや色が4脚とも違うおしゃれなデザインで、とても気に入っております。

とりあえず混みあう時間や土、日曜日はこのイスを出して対応したいと思います。

それでも足りないような状況が続く場合は、改装でしょうか。

おだいら矯正歯科では開業以来、改装や増築を物置小屋もあわせたらもうすでに3回しています(汗)4回目することになるんでしょうかねぇ(汗)

とりあえずこの状態で様子をみてみます!

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市のおだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

さて、気が付けばもう4月、この前お正月だと思っていたら・・・早いものです。

4月と言えば入学式や入社式の季節ですね!

おだいら矯正歯科にも新人衛生士「フジサワさん」が新たに入社いたしました。

今年3月に衛生士学校を卒業したばかりのフレッシュマンです。いろいろと覚えなければいけないことがありますが、私の半分以下の年齢ですのでスポンジのように知識を吸収してくれることと思います。期待しております!

 

話は変わりますが、先週は神奈川歯科大学ゴルフ部の合宿が栃木県の風月カントリークラブでありました。

ゴルフはやりませんでしたが折角栃木県に来ているんだから、晩飯食いに行こうとお誘いし、現役部員と焼肉グレートへ行ってまいりました。こちらも私の半分以下の年齢です!若者に囲まれ楽しいひと時でした。

それにしても現在現役部員はたった4名!私が在籍していたころは最大で40人くらいいましたから、寂しくなったものです。聞くところによると今は勉強が大変でほとんどの学生は部活に入らないのと、部活に入ったとしても4年生で引退(歯科大学は6年生まであります。)だそうで、どこの部活も人員確保が厳しいそうです。

個人的には折角の大学生活ですから、部活やサークルなどは絶対やった方がいいと思います。今でも仲良くしている方々はやはり部活がらみに人が多いですし、卒後も部活をやっていた生徒の方が絶対就職先に重宝がられると思います。

部活をやらない学生に勉強で負けないよう発破をかけ、(私に言われたくないとは思いますが。)お開きとなりました。

 

IMG_0654.jpg

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


おだいら矯正歯科
院長 小平安彦
>> 医院ホームページへ

月別 アーカイブ

みんなの矯正歯科日記

歯ブログ