後悔

| | コメント(2) | トラックバック(0)

このブログでは自分の感情はあまり書かないようにしております。ただ、今回はここに書くことで自分の気持ちに整理がつくのではないかと思い、数日迷っていましたが結局書くことにしました。

 

先日、私が大学1年生のころからずっとお世話になっていましたゴルフ部の先輩が急逝されました。私が大学1年の時に大学を卒業され口腔外科の助手になっていましたので、学生時代はかぶっていません。にもかかわらず本当にかわいがっていただきました。

毎週のようにある飲み会はもちろんのこと、バーベキューや温泉旅行、スキー、野球観戦など学生時代はよく遊んでいただき、日光の田舎から出てきた私にとって、まさに「大人」な方でした。また、飲み会では先輩後輩の礼儀や飲み方の作法を教わりつつも、本当に楽しく笑ってばかりの宴でした。私は学生時代あだ名を小平の平の一文字をとり「ペーちゃん」と呼ばれていましたが、そのあだ名を付けてくれたのもこの先輩です。

 

大学卒業後も酔っぱらってはお電話をいただきました。宇都宮におだいら矯正歯科を開院したときも、仕事で大忙しなのに、わざわざ遊びに来てくださり「お前なら大丈夫だからがんばれよ!」と言っていただきました。今の家内と婚前旅行でハワイに行った時も一緒に食事をして「ぺーちゃんいい子見つけて本当によかったな!」と言っていただきました。

初めて出会ってからのいらいろと思い出してみましたが、楽しかったことしか浮かんできません。

 

そんな先輩が7月13日くも膜下出血で急逝されました。あんなに元気だったのに。早すぎます。

 

ここ数年はいつでも会えると思いつつ、すっかりご無沙汰してしまい、それが心残りで、なんで会えるときに会わなかったのか、本当に本当に後悔しております。

 

葬儀は、明るくそして人の悪口を言わない先輩の人柄と、どこでも輪の中心にいる顔の広さで、ものすごい数の参列者でした。そんな葬儀ですので大学卒業以来の再会も多くありました。先輩が引き合わせてくれたのだと思います。

 

私の座右の銘にもなっている、以前何かのテレビ番組で観た、インディアンのことわざがあります。曰く「人間は生まれてくるときは自分だけ泣いているけど、周りの人たちは皆笑って迎えてくれる。だから死ぬときは周りの人たちが皆泣いて、自分だけが笑って死ねる人生を送りなさい。」という言葉です。

まさにこのことわざ通りの、あっという間にいなくなり周りの人が皆泣いている葬儀でした。

 

これからも大学時代の先輩や同級生に「ペーちゃん」と呼ばれるたびに先輩のこと、思い出します。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 後悔

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://odaira-ortho.com/blog/mt-tb.cgi/326

コメント(2)

 ペー、20回生のYです。

 今度10月22日に磯子CCで「O追悼ゴルフ」をやることになったので、たまたま「神奈川歯科大学ゴルフ部」で検索かけたら、君のブログを見つけました。
 数日前も同期のMのブログをたまたま見つけましたが、彼も今回数年ぶりにブログを更新していました。やはりみんなおなじ気持なのでしょう。

 思えば、ペーの結婚式のあと、地元の駅まで帰ってきて、Oも奥さんがその駅にある実家にいるとのことで、同じ駅で降りたんだけど、二人で飲み直しましたが、Oと二人で飲んだのはそれが最後。だいぶご無沙汰してましたね。この前、3月頃に電話して1時間ぐらいしゃべりましたが、約束というわけでなく社交辞令で「今度、また地元の駅で飲もうぜ」と言って電話を切りました。

 13日からず?っともんもんとした脱力感に苛まれています。こんな時だから二人の子に「人生みんな同じ長さではないこと、寿命は誰にもわからないこと、今を大切にしてほしいこと、周りの人にはまた明日会えるわけではないのでやさしくしてほしいこと、毎日勉強だけでなくていいから、スポーツでも、挨拶でも何でもいいから何かひとつ自分を褒められる行動をとること」などを手紙を書きましたが、そういう気持ちを知り合いの住職にメールした所、「先生の手紙の言葉、そのまま説教に使えます、先生、坊さんになれますよ。」という文面とともに、「一日一生」という言葉を頂きました。
 「一日一生」の重みと、死生観についてもう少し考えてみたいと思います。

Y先生、コメントありがとうございます。
私もあの日から同じような気持ちでいます。
先生のお言葉、本当に身に沁みます。

「一日一生」いい言葉ですね。
これからも周りの人たちを、そして自分を大事に生きたいと思います。

コメントする

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


おだいら矯正歯科
院長 小平安彦
>> 医院ホームページへ

最近のコメント

みんなの矯正歯科日記

歯ブログ