2012年4月アーカイブ

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

先日日曜日に、4月より当医院に就職することになりました「ヨシハラさん」の歓迎会、3月、4月に誕生日を迎えたスタッフのお誕生日会、その他諸々のお祝いを兼ねたお食事会を日光街道近くの和食料亭「かが田」で開催して参りました。

 

DSC01094.jpg

 

なんだかんだお祝いにかこつけて3ヶ月に1度はスタッフ全員で食事をしていますが、今回は「しゃぶしゃぶ」です。

久々においしいしゃぶしゃぶをいただきました。

 

DSC01093.jpg

 

お肉だけでなくつけだれが絶品で、普段しゃぶしゃぶはポン酢派なのですが、ゴマだれの味がこれまで食べたことがないような味付けで、堪能させていただきました。

また、お店の方が丁度いい状態にしゃぶしゃぶしてくれますので自分でアクをとったり、野菜を入れたりと「働く」必要がありません。

大変おいしゅうございました。

比較的おだいら矯正歯科から近いのも◎ですね!

 

ここのところ地道なダイエットの効果があり、年明けから3キロほど痩せましたが、一気にリバウンドしそうです...

 

マスク考

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

ここのところ、マスクをしている方を多く見かけます。

少し前ですとインフルエンザの予防、今は花粉症対策用のマスクだと思いますが、数年前はこの季節でもこれほどマスクを着けている方は見かけませんでしたし、コンビニや薬局でも布製のガーゼに毛が生えたようなマスクしか売っていなかったと記憶しています。

当然インフルエンザ感染には効果的な予防法ですし、花粉症の方には強い味方だと思いますし、当然私も診療するにあたり必ず着けています。

ただ、患者さんと話すときは、風邪を引いてうつしてしまう可能性があるとき以外、マスクを外して話すようにしています。

患者さんの中には耳の不自由な方もいらっしゃるかもしれませんし、その場合は口元の動きを見てもらうことが重要になってきますし、以前マスクをしている顔が怖いと思っている子供もいると聞きました。

また、これは持論ですが自分の表情を患者さんに見せることは、コミュニケーションとして非常に重要だと思っています。マスクをしたまま診療室に案内されるより、笑顔を見せながらご案内した方がされた方も気持ちがいいでしょうし、患者さんに矯正装置の説明をする際も、自分で取り外しができる装置を使ってもらう場合、これを使うことがとても重要なことなんだよという顔をしながら説明した方が、ただ説明書を渡しただけとか、その説明書を棒読みするだけより、より患者さんに重要度が伝わるのではないかと思います。

 

また、いい意味で顔色をうかがうことは私にとっても重要で、初診相談や検査結果の説明の時に聞いている方の顔を見て、理解していそうならスイスイと話を進めますが、理解されていないような顔をしている場合は、その説明を例え話で話してみたり、違う角度から話してみたり、場合によってはもう一度同じ話を繰り返して話す場合もあります。

それがマスクをされている方だと、表情が今ひとつ読み取れません。

 

私も医療従事者の端くれですので、マスクの有用性を理解した上でこのような話をしてよいのかと思いますが、表情が見えないのはなんか寂しいです。

日に日に温かくなってきましたね、皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

さて、本日このような辞令書が届きました。

 

DSC01072.jpg

 

昨年から始まりました栃木県立衛生福祉学校の臨床実習に続き、今年から宇都宮歯科衛生士学校の臨床実習も今年から受け持つことになりました。

5月から毎週3人ずつ、一週間交替で宇都宮衛生士学校の未来の衛生士さん達が当院の見学にいらっしゃいます。

以前も書きましたが、これまでは学生さんが矯正歯科治療を見学する機会はほとんどありませんでした。衛生士学校が2年制から3年制になったことにより、新たに実習カリキュラムに組み込まれました。

 

これまでは新人衛生士さんの就職先として、矯正歯科専門医院はあまり人気がありませんでした。聞くところによると、もしその医院が自分に合わなくて辞めた場合、矯正歯科の治療に関する知識しかないと、次の就職先が見つけづらいとか...要はつぶしがきかないと思われているようです...就職する前からそう思われるのはとても残念です。

矯正歯科医としては、是非、矯正歯科治療のすばらしさを、また矯正歯科衛生士のやりがいの大きさを学んでいただければと思います。

 

患者さんにおかれましては、5月いっぱいは、ただでさえ狭い診療室がさらに狭く感じると思います。いろいろとご迷惑をおかけするかと思いますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


おだいら矯正歯科
院長 小平安彦
>> 医院ホームページへ

みんなの矯正歯科日記

歯ブログ