2010年7月アーカイブ

皆さんこんにちは、先週まで「関ジャニ」を「せきじゃに」と読んで家内に注意されました、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

さて先日、日本歯科医師会からこんなものが届きました。

 

DSC00726.jpg  DSC00727.jpg

 

学術研修修了証なるものとそのステッカーです。

 

これは日本歯科医師会が発行しているもので、セミナーや学会に参加するごとに生涯研修カードを受け付け画面にタッチすると参加登録のポイントがもらえます。

 

そのポイントですが学会などは4ポイント、小さな勉強会やセミナーは2ポイントなどの決まりがあり、2年間で受講した合計が40ポイントに達した場合にこの証明書をいただけるみたいです。

 

このブログにも書いておりますが私の場合、学会、勉強会にはよく出席していますので、40ポイントは半分の1年ぐらいでたまっていると思います。

 

まあ、ポイントがたまったから景品がもらえるわけでもありませんし、この証明書をもらったからと言ってなにも変わるわけではありませんが、それだけ多くの勉強する場へおもむき、患者さんのためになる新しい知識を得たことの証にはなったのではないかと思います。

 

おみくじ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

雨が続きますね... 早く梅雨が明けないですかね...

 

さて、梅雨まっただ中の先週日曜日に久々に実家のある日光へ帰り、お世話になった方々にお中元を届けつつ、実家でのんびりしてきました。

当日はあいにく、雨が降ったりやんだりの不安定な天気でしたが、丁度宇都宮へ戻る時、一時的に雨がやんでいたため、二荒山神社へお参りに寄って行こうということになりました。

 

私は初詣等、お参りに行く際には最も有名な日光東照宮ではなく、その隣にあります、日光市民の守り神、日光二荒山神社へ行くことにしています。

ただ、最近はなにかと忙しく、最後にいったのは昨年末の娘の七五三参りでしたので、今回がかなり遅めの初詣になりました。

 

半分以上すぎていますが、残り半年の家族の健康を祈願して、さあいよいよ恒例の「おみくじ」です。

 

毎年、私は初詣のおみくじで、数々のドラマがおきています。

これまでで一番のドラマは、大学の矯正歯科を出て、イーライン矯正歯科に入ってから3年連続で「凶」を引いたことです。

その当時は駆け出しの頃ですから、まったく矯正歯科治療が何もできない状態で、かなーり怒られていて、気分的にも落ち込んでいましたので、その状態で「凶」を引いたときにはとどめを刺された気分で、特に3年目の「凶」を見た瞬間はショックで失神しそうになりました。

 

そんなこんなで、いよいよ緊張の一瞬です。

 

さて、今年は

 

DSC00714.jpg

 

「??? 平?」

 

ミスプリでしょうか、でもどうみても「平」です。

 

「へい」という響きからしてもどう考えても「大吉」以上とは思えません。

 

 

詳しく下の内容を読んでみると...

 

DSC00715.jpg

DSC00716.jpg

 

 

やっぱり「凶」ほどではありませんがあまりいいことは書いてありません。

 

どうやら「末吉」と「凶」の間ぐらいでしょうか。

 

「平」とは...

 

 

 

はっきりいってリアクションに困ります。

 

また、本当のドラマはこれからでした。

 

家族全員がおみくじを引いたのですが、子供達2人とも「平」... !!!

 

家内が「吉」で我が家の最高ランクです。

 

家族4人中3人が「平」ってどんな確立でしょうか。

 

 

 

でも...

 

 

 

「平」が3人なのにこれだけ幸せってことは、「中吉」や「大吉」のときはどうなっちゃうんでしょう。

 

逆にそっちのほうが心配かもしれません。

 

 

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

ワールドカップもいよいよ大詰めですね。

 

今朝、オランダが決勝に駒をすすめたみたいですが、せっかくですから日本と接戦を繰り広げたオランダに優勝してもらいたいと個人的には思っております。

 

 

さて、今日は七夕ですね。

 

おだいら矯正歯科では毎年恒例の笹を待合室に立ててあり、今年も多くの短冊が飾られました。

 

DSC00712.jpg

 

みなさんの願いが叶いますように!!!

グルメ記事

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

以前も書いたかもしれませんが私は、日本歯科医師会、栃木県歯科医師会、宇都宮歯科医師会に所属しております。

 

それらの会には会報誌があり、栃木県や宇都宮市の歯科医師会は人数も限られていますので、たまに記事の執筆依頼が来ます。

 

今回は宇都宮歯科医師会の秋号に載せる記事の依頼が来ました。

 

テーマは「お気に入りのおいしいお店」です。

 

さてさてどこにしましょう...

 

もちろんいままでいろいろなところにいっておりますが、過去の記事で掲載されたお店以外でとのこと。

結構歯科医師会の先生とは行くところがかぶるんですよね。

それではと、今回はこちらのお店にしました。

 

DSC00707.jpg

 

私は焼き肉大好きで家族や知り合い、友人とよく行きますが、こちらの「安東」は私が好きな焼肉屋のトップ3に入っているお店です。

 

栃木和牛のお店で上カルビやロース、ハラミなどの肉がおいしいのはもちろん、それ以外のネギチヂミや韓国料理にはなくてはならないキムチなども絶品です。

 

ちなみにサイドメニューで特にお勧めなのは冬場限定のケジャンとカキチヂミです。

 

ケジャンはあの辛さがやみつきで、食べ出したら止まりませんし、カキチヂミもチヂミというよりは牡蠣の天ぷらのような豪快な一品です。

 

またこのお店の最大の特徴は肉をすべて「お店の人が焼いてくれる」ことです。

 

すべての肉が特製のたれに漬けてありますので、これをまんべんなくまぶしつつ、いい頃合いまで焼いて、サンチュや薄切りの大根などとあわせて丸めて配ってくれます。

 

都内から知り合いが来る際にも利用することがありますが、この取り分けシステムは本場韓国でも滅多にみないと口をそろえておっしゃいます。

もちろんみんなに均等に配りますので肉の取り合いでけんかにもなりません。(笑)

 

普段は広告やグルメ雑誌などには載せない方針だそうであまり名前を見かけませんが、今回は特別に掲載の許可をいただきました。

 

 

なんかこの記事を書いていたらまた行きたくなってきました...

 

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

先日スタッフと共に成人矯正歯科学会に参加したことは書きましたね。

実はその後せっかく田舎から出てきたので、たまには息抜きをと、一泊してスタッフはディズニーランドへ向かいました。

 

ただ、ディズニーランドは「夢の国」です。

 

スタッフも「夢の国」に来てまで「おやじ」と行動するのはいやでしょうし、かといって技工士の弟と30代のおやじ2人で「イッツアスモールワールド」に乗る気にもなれません。

 

そこで「おだいら矯正歯科・男チーム」は矯正歯科技工の会社「TMオーソ」見学に行ってきました。

 

DSC00706.jpg

 

「TMオーソ」社長の望月君は私がイーライン矯正歯科で働いていた頃の同僚で、同期入社ですのでかれこれ13年ぐらいの付き合いになりますが、技工所を見学するのはこれが初めてです。

 

思っていた以上に広く、きれい好きの望月君らしく、石膏やゴミひとつ落ちていないとても清潔なオフィスでした。

 

 

今回見学した「TMオーソ」は南流山にあります。

 

流山と言えば以前私が住んでいました松戸市の隣にあります。

 

ということで見学後は松戸へ移動し、昼食タイムです。

 

久々に昔よく通った食堂やラーメン屋を探しましたが、不況のあおりかことごとく閉店して別の店になっておりました。

 

8年前までは住んでいましたのでやはり飲食系は出入りが激しいんですね...

 

数件目でやっと、何度か行ったことがあるパスタ屋を見つけ、久々の味を懐かしみながら「TMオーソ」見学ツアーは無事終了しました。

 

 

 

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

先日のパラグアイ戦は残念でしたね。

負けはしましたが、必死に戦う姿に、また試合後の選手の涙におもわずもらい泣きをしてしまいました。

今でも新聞やネットの感動的な記事を見るたびに泣いてしまっています。

 

引きずってます...

 

さて、627日日曜日、東京ステーションカンファレンスでおこなわれた、「日本成人矯正歯科学会」に参加して参りました。

 

DSC00689.jpg

DSC00688.jpg

 

今回の学会はスタッフ用のプログラムもありましたので、スタッフも一緒に参加してきました。

 

今回は矯正用インプラントや舌側矯正、ローフリクションシステムの講演など、聞きたい話が多くあり、普段の学会は興味がない題材の時は症例展示や学術展示、商社展示などでぶらぶらしていることが多いのですが、比較的長く講演会場にいたと思います。

 

また、スタッフも今回はラウンドテーブルディスカッションに申し込み、他の医院との情報交換をいろいろとしてきたようです。

 

学会終了後は成人矯正歯科学会恒例の「イーラインビューティフル大賞」の授賞式がありました。

 

今回の大賞は「井上和香さん」です。

 

DSC00690.jpg

DSC00693.jpg

 

以下はスポーツ新聞からの抜粋記事です

 

女優井上和香(30)が27日、日本一横顔が美しい有名人に贈られる「E?ライン・ビューティフル大賞」に選ばれた。E?ラインとは鼻の先端とアゴの先端を結んだラインで、その線に対して唇の位置がどこにあるかで、顔の側傍(横顔)の美しさを判定するというもの。同大賞は今回で15回目で、過去女優池上季実子や清水美沙、宮沢りえらが選ばれ、前回の08年度は釈由美子が受賞している。井上は今回、横顔の美しさはもちろん、第15回記念ということでセクシーさを重視されての受賞となった。「私の口は人より出ているので不安でしたが、この場に立っているということでギリギリセーフかと思います」と笑みを浮かべた。主催の日本矯正歯科学会からは賞状、トロフィー、花束に指輪、さらに自身に似せてつくられた日本人形を贈られ「このようなすてきな賞をいただけて、本当にうれしいです」と喜んでいた。

以前、上戸彩さんや優香さんが受賞したときも思いましたが、今回も個人的には「?」で、選考基準がよくわかりませんでした。本人も「私は唇出ていると思っていたので...」と話していました。

もちろん皆さん大変おきれいな方なのは間違いないのですが...

 

まあ、これは余興であくまでメインは学会ですので、学会にて得られましたこれらの有益な情報は、早速患者さんの治療に反映していきたいと思います。

 

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


おだいら矯正歯科
院長 小平安彦
>> 医院ホームページへ

みんなの矯正歯科日記

歯ブログ