2009年6月アーカイブ

感動です!

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

 

 

今日とても感動することがありました。

 

 

 

うちの2番目の息子は現在9ヶ月になりますが、今朝はじめて、言葉をしゃべりました。

 

 

その記念すべき第一声は...

 

 

 

 

 

「パパ」

 

 

 

 

です!!!!!

 

 

 

感動です!

 

 

 

思えば言葉って本当に不思議ですよね。

 

 

 

私もお口の中を診る仕事をしておりますので、発音に歯が重要な役割を果たすことは知っていますし、不正咬合が発音に悪影響を及ぼすこともあるので、そのメカニズムは充分理解しているはずなのですが、こういうときって、「発音」じゃなくて「言葉」なんですね。

 

 

 

すみません、何を言っているかさっぱりわかりませんよね。

 

 

 

要は機能的に体が出来上がってきていることもうれしいのですが、言葉に感動するのはそれだけが理由じゃないということです。

(ますます何言っているかわかりません...)

 

 

 

そして下の子が、しゃべるのを見た後に、もうすぐ3歳の上の娘としゃべっていると改めて上の子の「成長」も実感できます。

 

 

本当によくここまでしゃべるようになるまで、大きくなったなと。

 

 

 

 

まさに二重のよろこびがあります。

 

 

 

 

ちなみに上の子が最初に言った言葉は

 

 

 

「アイリ(うちの家内の実家で飼っていた犬の名前)」

 

 

でした。

 

 

 

 

なぜ...

 

 

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

 

 

今週の月曜日は診療がお休みでしたので、家族で那須の「那須どうぶつ王国」に行って来ました。

 

 

DSC01890.jpg

 

 

先日の「宇都宮動物園」といい、なんか最近うちの家族では動物がマイブームのようです。

 

 

 

私を含め家族全員、那須どうぶつ王国に行ったのは初めてでしたが、ここはかなりお勧めです!

 

 

 

 

よくテレビ番組の「天才!志村どうぶつ園」のロケ地にも使われるそうですが、とにかく動物と身近に接することができます。

 

 

 

 

ゲートをくぐると、まずは小型犬、大型犬、ネコ、ウサギなど、いろいろな動物と触れ合えるブースにわかれています。

 

 

DSC01893.jpg

小型犬のブースです

 

 

DSC01897.jpg

大型犬のブースです

 

 

DSC01894.jpg

ミーアキャットやリスにもえさをあげることができます。

 

 

 

まず、ふれあい広場で驚いたのは、すべての動物が、とてもよく手入れされていたことです。

 

 

 

あれだけの数がいれば、すべての動物の手入れをするのはかなり大変なことだと思いますが、犬一匹をみても、きちんとブラシをかけてもらい、フンやおしっこは出たらすぐに片付けられているので、建物の中も数が多いわりに、動物臭いにおいがしませんでした。

 

 

 

 

またそれだけ愛情をもって飼育しているからでしょうが、情緒不安定な犬やネコがおらず、どの動物もとてもおとなしく、ほえたり、もちろん噛んだりする動物は見当たりませんでした。

 

 

 

 

これだけ清潔で、しかも動物がおとなしければ、小さい子供も安心だと思います。

 

 

 

 

ふれあい広場からさらに奥へ進むと、「水辺の動物館」があります。

 

 

ここではアザラシやペンギンを間近で見ることができます。

 

 

DSC01900.jpg

 

 

あまりに近いので「噛まれますので手を出さないでください」という看板が立てられているくらいです。

 

 

 

これだけ近くにアザラシを見たことはありませんでしたので、これには大人も大興奮です!

 

 

 

ここは、家内の強い希望で2周しました...

 

 

 

どうぶつ王国はとても広く、水辺の動物館の横からバスが出ていて、そのバスに乗ると、さらに牧場に行くことができ、そこでは馬や牛はもちろん、ラクダやロバに乗ったりできるそうなのですが、残念ながら小雨が降り出したため、牧場行きは断念しました。

 

 

 

宇都宮から那須へはほんの1時間で行けますので、今度は是非、牧場に行ってみたいと思います。

 

 

 

形状記憶合金

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

 

 

たまには矯正歯科治療の話もしましょう!

 

 

 

皆さんは「形状記憶合金」をご存知でしょうか?

 

 

 

形状記憶合金とは、ある温度(変態点)以下で変形しても、その温度以上に温めると元の形状に回復する合金のことです。

 

 

 

矯正歯科治療でも、ここ5?10年の間に一般的に利用されるようになり、「カッパーナイタイ」などと呼ばれています。

 

 

 

矯正歯科治療する際にはとても重宝するワイヤーで、主に装置を着けた初期の段階で、でこぼこを並べるために使用されます。

 

 

カッパーナイタイはとてもやわらかいワイヤーで、長く持続的に効果が発揮されるという特徴があります。

 

 

 

 

また、このワイヤーは患者さんにもとてもやさしいワイヤーです。

 

 

 

なぜかといいますと、おだいら矯正歯科で使用しているワイヤーは35度が変態点です。

 

つまり、人間の体温でワイヤーは元の形状に戻ろうとします。

 

その力で歯を動かしますが、歯が動く際の痛みが強い場合、お口の中を冷水などでゆすぎますと、温度が35度以下になるため、でこぼこに合わせて変形したままになります。

 

 

 

力が加わらないために痛みが緩和されるというわけです。

 

 

 

とても便利でやさしいワイヤーですよね!

 

 

Cuniti1.jpg

これがカッパーナイタイです。

 

 

Cuniti2.jpg

冷たい水につけると...

 

 

Cuniti3.jpg

ぐにゃぐにゃに変形します。

 

 

Cuniti4.jpg

そしてあたたかいお湯に浸すと元の形に戻ります

 

 

 

おだいら矯正歯科では大人の治療の場合、最初に入れるワイヤーのほとんどが、この形状記憶合金を使用しています。

 

 

痛みが少なく、歯も持続的に早く動くなんて...

 

 

 

まさに理想的のワイヤーなのです。

 

 

宇都宮動物園

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

 

 

先日久々に家族サービスで栃木県のディズニーランド、「宇都宮動物園」に行ってきました。

 

 

DSC00279.jpg

 

 

 

栃木県内の方はご存知かと思いますが、宇都宮動物園は県内の穴場的スポットです。

 

 

 

よく言えばレトロな雰囲気の園内には、ライオン、トラ、ゾウ、キリンなど動物園の人気者は一応一通りそろっています。

 

 

DSC00286.jpg

すっかり熟睡しているライオンです

 

 

 

DSC00291.jpg

昨年キリンの赤ちゃんが生まれ、話題になりました

 

 

 

 

また遊園地も併設され、ジェットコースターらしきものもあります。

 

 

 

DSC00297.jpg

どの乗り物も待つことはありません

 

 

 

DSC00296.jpg

良き昭和のにおいがぷんぷんします

 

 

 

うちの診療室から約10分ととても近く、いついってもすいているため、私たちはよく行きます。

 

 

 

今回もよく晴れた日曜日に行きましたが、写真の通りのすき具合です。

 

数年前に「くりいむしちゅー」さん司会のテレビ番組で、貧乏な人をとりあげる番組がありましたが、それにもでていました。

 

 

DSC00285.jpg

 

 

 

私たち家族は「宇都宮動物園」が大好きです。

 

 

 

近くてすいているのはもちろんですが、働いている方々がいつもやさしく接してくれるからです。

 

 

 

園内を掃除している方が気軽に手を振って話しかけてくれたり、下の子がまだ小さいころは、長女とふたりで何回か行きましたが、その際には2歳になったばかりの娘をやさしくあやしていただきました。

 

 

 

 

動物園ではありますが、ただ動物を見るだけならうちの家族もそんなにしょっちゅうは行かないと思います。

 

 

やはり最後は「人」とのふれあいなんでしょうか。

 

 

 

おそらく経営状況は厳しいのでしょうが、(そんなこと私に言われたくないとは思いますが...)がんばって存続していただけたらありがたいです。

 

 

 

将来、孫を連れて行けたらいいな! 

 

 

 

なんて思っています。

 

 

 

皆さんも是非、行ってみてください!

 

 

 

 

皆さんこんにちは、栃木県宇都宮市で開業しています、おだいら矯正歯科、院長のおだいらです。

 

 

 

5月の初旬に大々的に報じられていた新型インフルエンザも気温が上がるにつれてようやく一段落したようです。

 

 

 

主に大阪府、兵庫県を中心に広がりをみせましたが、幸運なことに栃木県では今のところ感染者は出ていません。

 

 

 

ただ、専門家の話ですと猛威をふるうのは今年の冬になってからだろうとの事でしたので、時間の問題だと思います。

 

 

 

歯科業界でもマスクや消毒液が手に入りづらかったり、関西の先生の中には休診を余儀なくされたり、また私が今月行く予定だったセミナーも中止になるなど、様々な影響が出ています。

 

 

 

うちの家族もゴールデンウィーク以降はなるべく人が密集しているところは避けています。

 

1人で勉強会などに行くときもできるだけマスクをするように心がけています。

 

私だけ隔離されるのも寂しいですから...

 

 

 

まあ、おそらく私は新型インフルエンザにはかからないと思います。

 

 

感染しているのは主に高校生など「若者」のようですので。

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


おだいら矯正歯科
院長 小平安彦
>> 医院ホームページへ

みんなの矯正歯科日記

歯ブログ